ハブ酒

ハブ酒 .jp(http://habushu.ryukyuichiba.co.jp/)は、琉球王朝から伝わるハブ酒の通販です。

ハブ酒と言えば滋養強壮に効くとされていますが実際にはどうなんでしょうか。鍵はハブの持つ栄養成分にあり「必須アミノ酸」12種類が全てバランスよく含まれていると科学的に証明されています。また、牛肉の3倍の良質のタンパク質、カルシウム、リン、リノール酸、リノレン酸なども多く含まれています。これらの栄養素が非常に吸収されやすい特質を持っている為に滋養強壮効果があるそうです。

前置きはこのへんにして、どんなハブ酒があるかといいますと特徴に分けると3種のハブ酒があります。

1、「まるごとハブ入り ハブ酒」ハブがまるごと一匹入ったアルコール度数35度のハブ酒。お値段も高価なので上級者向けです。

2、「ハブ酒をつぎたす 注ぎ足しハブ原酒」ハブは入っていませんが「まるごとハブ入り ハブ酒」とかわらないおいしいハブ酒です。ハブ原酒とはハブの古酒造りや、ハブ酒の仕次用にと造られたハブエキスと13種類のハーブをブレンドしたハブ酒です。アルコール度数35度。ちょっとハブまるごとはという方に、中級者向けです。

3、「ハブなし ハブ酒」はハブが入っていない、ハブエキスと13種類のハーブをブレンドしたハブ酒。アルコール度数25度と少し低めです。お値段も手ごろな価格なので初心者向けです。

それぞれのハブ酒の飲み方はストレートでも、薄めて飲んでも、紅茶などに入れてのんでも飲みやすいスタイルで食前酒としてやお休み前に毎日飲まれるといいです。ハブ成分は血のめぐりをサポートしてくれる要素もある為、飲むことで腰痛や肩こり、関節痛の改善が見込まれたり、高血圧の暖和、胃腸の調子がよくなったりとさまざまな改善が見込まれます。1度、ご利用になってはいかがですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Tambrey より:

    The issue of knowledge management systems has probably always been the most discussed and debated topic within knowledge management (KM). Even though knowledge management systems are not the most important part of KM (with some arguing that they are not even absolutely necessary), this is still the subject that generates most inseKettrnowledge management systems refer to any kind of IT system that stores and retrieves knowledge, improves collaboration, locates knowledge sources, mines repositories for hidden knowledge, captures and uses knowledge, or in some other way enhances the KM process.

  2. pron best より:

    8PBQsq very good put up, i certainly love this web site, carry on it

  3. jeremy abrams より:

    SDGmcF Thanks for some other great article. The place else may just anyone get that kind of info in such a perfect means of writing? I have a presentation next week, and I am on the search for such info.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。